「金融商品の販売に関する法律」に基づき、関友商事株式会社は「金融商品の勧誘方針」を次の通り定めております。

(1) 法令等遵守
お客さまのニーズと信頼にお応えするために、保険業法・金融商品の販売等に関する法律・消費者契約およびその他の関連法令を守り、高い倫理・道徳観をもって業務を行ってまいります。
(2) 重要事項の説明
商品の特性、お客さまの不利益になる事項等、重要事項について、わかりやすく十分な説明を心掛けます。また、金融市場等の動向がお客さまのリスクに成り得る外貨建保険・変額個人年金保険等の勧誘につきましては、お客さま自身のご判断と責任でお取引いただけますように、適切な情報提供に努めてまいります。ご説明にあたっては、「契約締結前交付書面(契約概要/注意喚起情報)」、「ご契約のしおり・約款」等の書面をお渡しいたします。
(3) 適切な商品の提案
お客さまの商品に関する知識、投資経験、加入目的、財産の状況、年齢、収入等を考え合わせ、ご契約者や被保険者のご意向と実情に合った商品をご選択いただけるよう努めてまいります。
(4) 勧誘時間帯・場所・方法への配慮
お客さまの立場に立ち、勧誘の時間、場所、方法等について十分配慮するよう努めてまいります。事前のご要請がある場合を除き、社会通念上不適当な時間帯の電話や訪問は自粛いたします。お客さまを著しく困惑させる行為やお客さまの意思に反する行為は致しません。
(5) 誤解や混同の防止
お客さまの誤解や混同を招かないよう、他の生命保険商品や金融商品と明確に区別する等、適切な表示と説明を心掛けます。
(6) モラルリスクの発生防止
ご契約者間の公平を保ち、保険制度の健全な運営と発展のために、社会的・倫理的に不当な要請をお断りし、保険金・給付金の不正取得等の防止に努めます。
(7) 教育
適正な保険募集のために、役職員等が教育や研修を通じて、知識の習得・研さんに励む体制を築きます。
(8) ご意見・ご要望・お問い合わせ
当社が販売する商品・サービス・営業活動等に関するご意見・ご要望・ご質問を承ります。
(9) プライバシー(個人情報保護)
お客さまの個人情報は、当社の業務において必要な範囲内で取得させていただき、プライバシー保護の観点から、安全管理のための必要な処置を講じた上で、厳重に管理いたします。